9/22、たんのカレーライスマラソンに出場してきた。
このマラソン、1チーム4名で5キロ(カレールーコース)、4キロ(肉コース)、3キロ(玉ねぎにんじんコース)をそれぞれ走り、2キロ(じゃがいもコース)は歩きで、それぞれ集めた材料でゴール後カレーを作って食べようというマラソン。

昔から知っていて面白そうだなとは思っていたがけど無類のカレー好きのやっちからの誘いで今年出場がかなった。

8:00か8:30くらいには現地入りしたいということで6時前頃釧路を出発。日は昇っていたので鹿の飛び出しも無く、8時過ぎに北見入り。駅前のホテルでもう一名のメンバーをピックアップして会場である端野町屯田の杜公園へ向かう。

ついてみると僕が今までに経験したマラソン大会とは明らかに雰囲気が違う。

  • 駐車場から会場までの歩きでアップしている人がいない。
  • なんだかマラソンを走る格好じゃないっぽい人が多い。
  • 駐車場でいきなり玉ねぎとかにんじんをかぶってる人がいる

受付でゼッケンとガスコンロ(笑)を受け取りとなりの球場に行くと、タープの数が結構ある。
そして周りを見るとかなりの人が仮装している!!!というかむしろ走る気満々の格好が恥ずかしいくらいだ!

自分は4キロ肉コースを担当した。

 

途中結構風が強く、ぬりかべの仮装で走ってる人が飛ばされそうになってるのを支えたりしながら4キロを19分くらいで走りきったが、このマラソン大会、ゴールしたら驚いたことにタイムを測っていない!

どうやら結構一生懸命走ったのでチームのメンバー全員を途中で抜かしたようだ。

気を取り直し、カレー制作。やっちがかなりの準備をしてくれたおかげでハウス印度カレーとは思えない美味しいカレーを食べることが出来ました。

 

ホテルにチェックイン後は15時半からオホーツクビアファクトリーでビールを堪能し、龍巳ホルモンでホルモンを食したりして楽しい夜を過ごした。

このマラソン、走りに行くのではなく、カレーを食べに行くことをモチベーションに行くことをオススメします!

【恒例の池田屋】

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation